イエズス社会司牧センター
旅路の里

 大阪・釜ヶ崎にあってボランティア活動や支援活動を行っています。

 現在、最も力を入れている活動は、体験学習のためにさまざまなセミナーを開催することです。旅路の里は釜ヶ崎と日本社会の接点です。この接点に身を置いてこそ、日本の社会を本当に知り、変革すべき課題を見出すことができます。特に、高校生や大学生など、若者達が授業では学ぶことのできない社会の現実に触れることによって、自分の将来や行き方を見つめることができるでしょう。

 また、信仰体験の場でもあります。キリストは労働者・野宿者を通して姿を現されます。彼らと関わることによってキリストと最も身近に出会うことができます。

 旅路の里は他のキリスト教の諸団体と連携しながら、釜ヶ崎キリスト教協友会の事務局、木曜夜まわりの会の活動拠点としてなど、広く活用されています。

 なお、支援者や関係者の宿泊の場としても開かれています。遠くから来られる方は気軽にご利用下さい。また、釜ヶ崎ではさまざまなボランティア活動が行われています。新たにボランティアをしてみたい方や体験学習への参加を希望される方はいつでもご連絡下さい。

HOME